ボリュームたっぷりのシュークリームがお勧めです。


東大阪市の鴻池新田駅の近くにあるカフェチェルシーがおススメです。
落ち着いた雰囲気のする店内には、別の場所にある工房でオーナーのご主人であるパティシエの方が作った洋菓子がたくさん置いてあります。
目移りしてしまうほど美味しそうなケーキがたくさんありますが、私の一押しはパリジャンという名前のシュークリームです。持つとずっしりと重く、隙間なくカスタードクリームが詰まっています。

しかも1個150円というお安さです。GT127_350A

ここでシュークリームを買うようになってから他のところで買う気がしなくなりました。
ケーキもいくつか食べた事がありますが、ケーキは1個300円以上はするので、
コスパと味のバランスを考えるとやっぱりシュークリームを買ってしまいます。

お店のオーナーの女性が上品で感じの良い方です。

友人と2人でランチに行って何を注文するか迷っていたら、
「別々の物を注文されたら、最初から二等分してお皿を別々にして出させて頂きますよ。」と言って下さいました。

ランチで食べたキッシュがとても美味しかったです。
私は食べたことがないですが、アフタヌーンティーセットというのもあります。

たまにジャズライブのような催し物もやっているみたいです。

http://xn--lbrt0veki8v4b.net/

 

神戸元町で気軽にアジア料理

地元神戸の元町にあるアジア料理店、ノルブリンカが私の定番レストランです。
中華街の西側の門からすぐの場所にあります。道路わきにかわいらしい看板が出ているので
すぐに見つけられます。
こちらの料理はベトナムやタイの料理がメインで、野菜たっぷりの本場の味に近い
本格的なものばかりです。
基本辛い料理が多いですが、辛さの度合いもメニューに書かれているので助かります。

店内はそれほど広くはなく、テーブル席が5つほどとカウンター席があります。
一人でふらっと寄って、おつまみ系とビールだけという使い方もできる
とても落ち着くお店です。
これまで何回も伺いましたが、どちらかというと女性客がいつも多い感じです。

特におすすめは、トム・カー・ガイというココナッツミルクの入った鶏のスープです。
はっきり言って辛いです!
でもこの辛さは本当に癖になりますし、有名なトムヤンクンよりはマイルドな辛さになっているので
激辛が苦手な方にもお勧めできます。

その他だと、生春巻き、野菜を特製のディップで食べるサラダなど
どれも絶品です。

お昼にランチもやっていますが、平日のみということもあり、残念ながら私はまだこちらは試せていません。
機会があればこちらも是非行ってみたいと思っています。

 

ノマドワークなら、基本的にスタバでしょ

いわゆるフリーランスの人間としては、気分転換もかねて外で作業できる場所が欲しいことが多いです。
地方在住なので、居心地のいいカフェなんてほとんどありませんし、シェアオフィスとかもありません。

作業できる場所といえば、図書館とかになってしまいます。図書館だと飲食禁止なのがつらいんですよね~。
その点、スタバはドリンクを飲んでも構わないし、場所さえ選べば、多少の長居はできます。

そういう雰囲気の店舗ってやっぱりありますよね。
他にもお仕事しているビジネスマンが集っているスタバってあるんです。
ちなみに私がよく利用させてもらっているのがつけば研究学園店のスタバです。

ちょっと遠いんですけど、気分転換になるし店内も作業しやすいし、電源まで確保できます。
リザーブ店なので雰囲気も良いし、もちろんWi-Fiが接続可能なのでネットで検索もらくらくです。

スターバックスのID登録しておけばポケットWi-Fiを携帯する必要もないので本当に助かっています。
もちろん、フードやスイーツの充実具合も比較的良いです。
時々、リザーブ店でしか出していないコーヒーの試飲や、新作スイーツの試食を出してくれるところも気に入っています。

末永く利用したいスタバの一つです。